実施プロセス

1. 調査票の発送と回収

自治体の気候変動政策の内容と成果を公表する「carbonn Climate Registry」の調査票への、毎年10月1日現在のデータ報告をお願いしています。

2. カーボン気候レジストリへの登録・公表

イクレイ日本の会員自治体についての登録は、イクレイ日本が代行します。

※レジストリへの直接登録は、イクレイの会員/非会員に関わらず、全ての自治体で可能です。
 > レジストリ登録

3. 調査結果分析と報告書発行

cCR事務局(於ボン)が、報告内容の結果を分析し、優秀事例や施策推進のための方策を検討し、報告書をまとめます。

 
 
 
Google+
JP | EN