2017年09月07日 - 2017年09月08日

開催案内

地域再生可能エネルギー国際会議2017(長野市)

~低炭素社会に向けたエネルギー自立地域の創出とネットワーク~

パリ協定の批准を通じて、日本は二酸化炭素(CO2)排出量の大幅な削減と低炭素な社会づくりを公約しました。化石燃料をベースとした社会から、地域の再生可能エネルギーを活用する低炭素な社会への移行に向けて、地方自治体の役割はますます重要となっています。より安全で持続可能なエネルギーシステムの構築と、再生可能エネルギーの拡大や低炭素社会に向けて、全国各地で市民や自治体が動き始めています。

欧州での開催を重ねてきた「地域再生可能エネルギー会議(Local Renewables Conference)」(イクレイとフライブルグ市(ドイツ)による共催)の初の“海外スピンオフ”として、「地域再生可能エネルギー国際会議2017」を長野県長野市で開催いたします。

 日時:2017年9月7日(木)9:30 – 17:00
         8日(金)9:00 – 11:30

 場所:長野県長野市

 主催:環境省、長野県、
    イクレイ-持続可能性をめざす自治体協議会

参加申込は会議ホームページにて、8月初旬より開始します。
詳しくは、会議の公式ホームページをご覧ください。

     公式HP        開催案内    

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

関連情報


 
 
 
Google+
JP | EN