2016年10月17日 - 2016年10月20日

第3回国連人間居住会議(ハビタット3)(エクアドル・キト)

第3回国連人間居住会議(ハビタット3)が、2016年10月17日~20日にエクアドル・キトで開催されます。都市化と人間居住に係る課題の解決に向けた新たな国際的な取組方針「ニュー・アーバン・アジェンダ」が採択される予定です。

ニュー・アーバン・アジェンダは、前回会議(1996年ハビタット2@イスタンブール)において採択されたハビタット・アジェンダが20年ぶりに更新されるもので、2016年5月以降、3回の準備会合を経て、2016年9月にニューヨークで開催されたハビタット3政府間協議において取りまとめられました。

また、ハビタット3は、国連「持続可能な開発目標(SDGs)」が採択された後の会議として、目標11「持続可能なまちづくり」をはじめ、目標13「気候変動へのアクション」における都市の役割や課題について議論する絶好の機会でもあります。革新的な都市の活動が持続可能な社会の実現に不可欠であることを示すため、イクレイでは、世界を先導する会員都市とともに、エコモビリティ、世界首長誓約、レジリエントシティ等に関する、各種イベントを主催・参加します。

関連情報

※リンク先は全て英語のページとなっております


 
 
 
Google+
JP | EN