2017年01月17日

昨年度のエコビジネスフォーラム

【川崎市】アジア・太平洋エコビジネスフォーラムを開催(イクレイ日本後援)

地球温暖化対策の国際的合意であるパリ協定の発効に伴い、温室効果ガスの全世界的な排出抑制の取組が求められる中、世界各都市の役割が重要になっています。

このため、参加都市間との信頼関係の醸成と、市内企業の優れた環境技術や国内外の環境課題への取組についての情報交換を目的に、川崎国際環境技術展2017の開催に併せて、国際連合環境計画 国際環境技術センターと国立研究開発法人 国立環境研究所との共催により、第13回アジア・太平洋エコビジネスフォーラムが開催されます。

1 日 時 平成29年2月16日(木)11:00~17:15
2 会 場 とどろきアリーナ(サブアリーナ研修室)

3 プログラム(予定) <英語、中国語同時通訳あり>
      テーマ:「都市と産業の共生に向けて」
           ~川崎発!脱炭素と資源循環に向けたアジア各都市との連携~
      基調講演 国際連合環境計画 国際環境技術センター 所長 キース・アルバーソン
           「(仮)脱炭素社会の世界的潮流と都市における持続可能な開発」
      I 都市未来セッション~脱炭素社会実現に向けた都市の役割
      Ⅱ 都市連携セッション~持続可能な発展に向けた都市間連携によるアプローチ
      Ⅲ 企業行動セッション~アジアにおける企業の環境分野でのアクション

4 申 込
 メール又はFAXでフォーラム事務局にお申込ください。
      申込アドレス:ecobiz2017@remove-this.c-linkage.co.jp
      FAX:03-3263-8693

お問合せ先
川崎市環境局環境総合研究所事業推進課
電話:044-276-9118

詳細・関連情報


 
 
 
Google+
JP | EN