2018年01月05日

【川崎市】アジア・太平洋エコビジネスフォーラムを開催します

川崎市では、産業と環境が調和した持続可能な都市モデル形成を目指して、市内企業の優れた環境技術や本市の環境保全の経験を活かし、工業化の著しい都市の環境対策や環境配慮への国際貢献を推進しています。 このため、参加都市間との信頼関係の醸成と、市内企業の優れた環境技術や国内外の環境課題への取組についての情報交換を目的に、川崎国際環境技術展2018の開催に併せて、国際連合環境計画 国際環境技術センターと国立研究開発法人 国立環境研究所との共催により、第14回アジア・太平洋エコビジネスフォーラムを開催します。

  • 日 時 平成30年2月1日(木)11:00~17:15
  • 会 場 とどろきアリーナ(サブアリーナ研修室)
  • プログラム(予定)<英語、中国語同時通訳あり>
    • テーマ:「都市と産業の共生に向けて」
          ~川崎発!持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けたアジア各都市との連携~
    • Ⅰ 基調講演   国際連合環境計画 国際環境技術センター 所長 キース・アルバーソン氏
               国際連合環境計画とアジア都市との連携
               ~廃棄物管理の改善や持続可能な開発目標達成に向けて~
    • Ⅱ セッション1 川崎とアジアをつなぐSDGsの展開
    • Ⅲ セッション2 SDGsの達成に向けた環境技術
    • Ⅳ セッション3 SDGsの達成に向けた環境教育・学習
  • 申 込 メール又はFAXでフォーラム事務局にお申込ください。
        申込アドレス:ecobiz2018@picca.jp
        FAX:045-470-1750

 アジア・太平洋エコビジネスフォーラム ホームページ 

関連情報

(川崎市環境局環境総合研究所事業推進課)


 
 
 
Google+
JP | EN