2019年08月30日

【京都市】「パイオニア都市 ブルースカイ・アワード」受賞!

829日に国連工業開発機関(UNIDO)の主催により、中国の深セン市において、環境に関する最先端の話題等について議論する国際フォーラムである「第7回深セン国際低炭素都市フォーラム」が開催され、そこで京都市が日本で初めて「パイオニア都市ブルースカイ・アワード」を受賞しました。

本アワードは,エネルギーと環境の観点から世界の持続可能な開発や環境にやさしいライフスタイルを促進することを目的に、優良な取組事例を持つ都市を表彰するもので、この度の受賞は、京都議定書誕生の地として、地域ぐるみで低炭素なまちづくりを実践している長年の取組が評価されたものです。

詳細・関連情報


 
 
 
Google+
JP | EN