2018年10月02日

武蔵野クリーンセンター

【武蔵野市】第11回むさしの環境フェスタを開催します。

むさしの環境フェスタは、市民(団体)・事業者・行政が協力しながら開催する市最大の環境イベントです。各団体の取り組みの紹介や環境に関する展示、体験型イベント等を通して、子どもから大人まで楽しみながら広く環境について気付き・理解を深めることができます。

むさしの環境フェスタをきっかけに、環境にやさしい取り組みがつながり、広がっていくことを目指しています。

開催日時:2018年11月11日(日)10時~15時
開催場所:武蔵野クリーンセンター

武蔵野クリーンセンター

武蔵野市の市街地に位置する地域に開かれたごみ処理施設です。清掃工場の役割を担うだけでなく、"まちに溶け込み まちにつながる武蔵野クリーンセンター"を目指しています。通常は閉じている工場内を見える化し、自由に入れる見学者コースなどを整備し、市民がごみと向き合える先駆的な拠点です。

また、ごみ発電で生み出された電気や蒸気を、同施設や周辺の市役所本庁舎や総合体育館へ供給しています。ガスコージェネレーション設備も導入し、災害時にもエネルギーを供給できるシステムにすることにより、低炭素で災害にも強い施設づくりをめざしています。さらに、ごみ発電の電力等を地域のエネルギー地産地消となるよう検討を進めています。

詳細・関連情報

(武蔵野市環境部環境政策課)


 
 
 
Google+
JP | EN