2018年06月19日 - 2018年06月22日

イクレイ世界大会2018(カナダ・モントリオール)

3年に一度、イクレイが開催している持続可能性に関する国際会議です。

イクレイ会員自治体をはじめ、世界の都市政策のリーダー、自治体関係者、研究者、企業、NPOら数百人が世界中から集い、持続可能性に関する都市が抱える共通の課題やその解決策について、議論・意見交換を行う国際会議です。

イクレイ世界大会2018は、カナダ・モントリオールで開催されます。2018年6月19日~22日の4日間、気候変動緩和策や適応策、スマートシティ、エコモビリティや、公共調達政策など、持続可能性に関わるあらゆるテーマについて議論を行う予定です。

国境やバックグラウンドを超えて、都市や地域が持続可能性において果たす役割、優良事例や、施策実施における課題などについて、自治体同士で情報交換を行い、学び合える絶好の機会です。多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

    特設ホームページ(英語)  

※参加登録は2018年1月頃から開始する予定です。

イクレイ世界大会について

3年にいちど、イクレイ会員自治体にホストしていただき開催されるイクレイ世界大会は、これまでに、韓国・ソウル(2015年)、ブラジル・ベロオリゾンテ(2012年)、カナダ・エドモントン(2009年)で開催されています。日本では、1995年に埼玉で開催されました。


 
 
 
Google+
JP | EN