2019年02月21日

Ⓒ WWFジャパン

【横浜市】世界規模の消灯リレー ~青い地球を未来へつなぐ60分~

3月30日(土)『EARTH HOUR 2019 in Yokohama』

横浜市ではWWFジャパンと共催で、3月30日(土)に桜木町駅前広場(横浜市中区)において、ライトダウンイベント『EARTH HOUR 2019 in Yokohama』を行います。

『EARTH HOUR』は、世界中の人々が同じ日、同じ時間に電気を消すというアクションを通じて「地球温暖化を止めたい」「地球環境を守りたい」という思いをわかちあう「世界規模の消灯リレーで、2018年は過去最多の世界188の国と地域が参加しました。


消灯リレーは南太平洋諸国から始まり、現地時間の20時30分を迎えた地域から順次実施され、東から西へ地球をぐるりと1周します。世界の主要な施設が消灯に参加し、日本では横浜のみなとみらいの夜景や東京スカイツリーをはじめ多くのモニュメントが消灯します。


2019年の『EARTH HOUR』は、3月30日(土)20時30分から21時30分までです。世界が青い地球へ思いをひとつにつなぐ60分間の消灯リレーにご参加ください。また、当日は同会場で19時00分から関連イベントも開催します。

 

イベントプログラム


    公式サイト    ・  In YOKOHAMA 関連イベント 

 

イベントの見どころ

  • 午後8時30分から10分間、みなとみらいの夜景が一斉消灯します。
  • 消灯カウントダウンと暗闇を楽しむイベントを再生可能エネルギー100%で開催

 

お問合せ先


 
 
 
Google+
JP | EN