2018年01月09日

【京都府】第9回「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式&国際シンポジウムの開催

世界で地球環境の保全に著しい貢献をされた方々を顕彰する「KYOTO地球環境の殿堂」の表彰式と国際シンポジウムが開催されます。

「KYOTO地球環境の殿堂」は、世界で地球環境の保全に多大な貢献をされた方々の功績を讃え、永く後世に伝えるために、KYOTO地球環境の殿堂運営協議会(構成団体:京都府、京都市、京都商工会議所、環境省、大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 総合地球環境学研究所、公益財団法人国際高等研究所、公益財団法人国立京都国際会館)により、2010年に創設されました。

第9回「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式及び「京都環境文化学術フォーラム」国際シンポジウムが以下の通り開催されます。

 日 時:2018年2月10日(土) 13:00~14:15(表彰式)
                 14:30~17:00(国際シンポジウム)
 場 所:国立京都国際会館メインホール(京都市左京区宝ヶ池)
 定 員:1,000名
 参加費:無料
 主 催:京都府、京都市、京都商工会議所、環境省 ほか

「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式

殿堂入り者

  • ミゲール・A・アルティエリ 氏【カリフォルニア大学 名誉教授】
  • マーガレット・アン・マッキーン 氏【デューク大学 名誉教授】
  • デニス・L・メドウズ 氏【ニューハンプシャー大学 名誉教授】

「京都環境文化学術フォーラム」国際シンポジウム 

テーマ:「成長の限界」から持続可能な社会へ

本イベントの詳細や参加申込については、イベントホームページをご参照ください。

詳細・関連情報

(京都府 環境部 地球温暖化対策課)


 
 
 
Google+
JP | EN