2017年04月26日

 

ESD岡山アワード2016受賞者記念撮影(©岡山市)

【岡山市】「ESD岡山アワード2017」の募集を開始しました(応募締切:6月30日)

岡山市では、「ESD岡山アワード」を実施しており、国内・海外の地域コミュニティにおいて、環境保全やまちづくり、伝統文化の継承、多文化共生など様々な切り口から持続可能な社会づくりに向けて、学び合い、行動する教育や人づくりを行う事業を募集しています。

本アワードは、以下の2部門から構成されています。
(グローバル賞は、国内からの応募も歓迎です)

◎グローバル賞: 国内外で実施されるESD事業
          <賞金40万円>
◎岡山地域賞:  岡山県内で実施されるESD事業
          <賞金20万円>

応募締め切りは、2017年6月30日(金)17時(必着)です。

募集要項や応募用紙、過去のESD岡山アワードの受賞事業等、詳細は岡山市ホームページをご覧ください。

企業、学校、市民団体など様々な団体からのご応募をお待ちしております!

ESD岡山アワード

ESD岡山アワードは、国内外におけるESDの優良事例を顕彰することで
事業を実施する団体の活動を充実させるとともに
ESDの普及に貢献することを目的として、2015年から実施しています。

主催:岡山市およびESD岡山アワード運営委員会(構成組織は以下のとおり)

  • 国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)
  • ユネスコ・アジア太平洋地域教育局
  • 公益財団法人 ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)
  • NPO法人持続可能な開発のための教育推進会議(ESD-J) 
  • 公益財団法人 五井平和財団
  • 岡山ESD推進協議会

詳細


 
 
 
Google+
JP | EN