2018年03月30日

IPHE政策フォーラム(米国バークレー)の様子(写真:横浜市)

【横浜市】「IPHE横浜フォーラム」(水素・燃料電池)の参加者募集について

横浜市及び国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、日本及び世界各国の有識者を横浜にお招きし、水素・燃料電池に関する政策や取組を発表する一般公開イベント「IPHE横浜フォーラム 水素社会の実現に向けて」を開催します。(*)

以下のとおり、参加者を募集しますので、ご興味がある方は、事前にお申し込みの上、お越しくださいますようお願いいたします。

*IPHE: International Partnership for Hydrogen and Fuel Cells in the Economy(国際水素燃料電池パートナーシップ)

IPHE横浜フォーラム 水素社会の実現に向けて

  • 開催日時: 平成30年5月8日(火)
          13時30分~17時10分(13時受付開始)
  • 会  場: ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル(ボールルーム)
          <横浜市西区みなとみらい1丁目1-1>

内容

  • 挨拶(IPHE議長 Bernard Frois、横浜市副市長 小林 一美 ほか)
  • 講演(各国、民間企業、横浜市等の政策・取組発表)
  • 展示(民間企業等の技術・取組紹介)

※講演、展示内容の詳細は、下記参加申込用HPを参照してください。

参加申込

ご来場を希望される方は、以下のホームページより事前にお申し込みください。
URL:http://www.city.yokohama.lg.jp/ondan/plan/ipheyokohama.html

  • 参加費:無料
  • 定 員:180名

  (4月17日(火)締切。また、定員になり次第、締め切らせていただきます。) 

お問合せ

横浜市 温暖化対策統括本部 調整課 IPHE横浜フォーラム担当
(電話:045-671-2623)

詳細・関連情報

(横浜市 温暖化対策統括本部 調整課)


 
 
 
Google+
JP | EN