ニュース一覧

2019年09月10日

【横浜市】青森県横浜町の再エネ電力を横浜市内へ供給開始!

東北12市町村と締結した「再生可能エネルギーに関する連携協定」に基づく取組第1弾


[more]

2019年09月09日

【豊田市】「とよたSDGsパートナー」を募集します!

豊田市は、SDGsの達成、持続可能なまちの実現に向けて、豊田市と共に取組等を実施、協力していただける企業・団体等を「とよたSDGsパートナー」として募集します。 l  趣旨 豊田市とパー


[more]

2019年09月02日

【名古屋市】環境デーなごや2019を開催

名古屋市は、かつてごみ処理量が一貫して増え続け、焼却・埋立の両面で処理能力の限界を迎えつつある中、渡り鳥の重要な飛来地である藤前干潟の埋立計画を断念し、1999年2 月に「ごみ非常事態宣言」を発表しま


[more]

2019年08月30日

【京都市】「パイオニア都市 ブルースカイ・アワード」受賞!

8月29日に国連工業開発機関(UNIDO)の主催により、中国の深セン市において、環境に関する最先端の話題等について議論する国際フォーラムである「第7回深セン国際低炭素都市フォーラム」が開催され、そこで


[more]

2019年08月23日

【北九州市】海洋プラスチックごみ問題への対策強化に向け、国連環境計画(UNEP)と連携開始

8月2日に北九州市と国連環境計画(UNEP)アジア太平洋地域事務所は、東南アジア諸国が抱えるプラスチック廃棄物問題に対して連携を強化して取り組むことで合意しました。この連携強化により深刻化する東南アジ


[more]

2019年08月07日

【北九州市】北京国際フォーラム「環境都市と大気改善の気候行動2019」にて取組事例を発表

北九州市は、イクレイ東アジア事務局が運営する、大気汚染に取組む東アジア都市を支援するための都市間協力ネットワーク「東アジア・クリーン・エア・シティ(EACAC:East Asia Clean Air


[more]

2019年08月02日

【横浜市】バイオ燃料 地産地消プロジェクト

横浜市は「SDGs未来都市・横浜」の実現に向けて、「ヨコハマSDGsデザインセンター(以下「デザインセンター」)」を中心に、市民・企業・大学等と連携し取組を進めています。 このたび、横浜市と株式


[more]

2019年07月17日

【さいたま市×松山市】スマートシティと今後の連携の可能性について協議しました

両市が交流を深めていくにあたり、スマートシティに向けた両市の取組の共有や勉強会等の実施について協議を行いました。 これからも会員自治体間の連携の機会として、イクレイをご活用ください。 関連情


[more]

2019年07月03日

【イクレイ4自治体】SDGs未来都市に選ばれました

内閣府地方創生推進室は7月1日、自治体による持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けた優れた取組を進めていく都市を「SDGs未来都市」として31都市を選定しました。また特に先導的な取組を「自治体SD


[more]

2019年06月28日

【北九州市】第19回日中韓三カ国合同環境研修のご案内

このたび環境省環境調査研修所により北九州市で標記研修が開催されますのでご案内します。 この研修は、日中韓三カ国の公務員が、三カ国の環境の現状、各国が抱えている環境に関する課題及びその対策等につい


[more]

 
 
 
Google+
JP | EN